竹丸の翡翠日記

湘南妄想族(笑) 竹丸組 初代組長の妄想日記 物欲と妄想の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S95のデジスコテスト開始

遅ればせながらS95を入手したので、テストを開始しました。
ブラケットのセッティングは、でじすこやさんに「テレ端命」セッティングをしていただきましたので、今回は全く触らず、先週S80で撮影した同じ場所へ行ってきました

感想
良い点
1,以前のS90ではイライラした連射が2倍になっていてとっても気持ちがいい

2,ISO200でもISO80とあまり変わらない、ということは、SSを稼げるので歩留まりがアップする
  これは、S80をISO200にした画像より遥かに良い画質

う~んと思う点
3,AFでのピントですが、S90と同様に前ピンで合焦マークが出る癖がある(これは慣れれば良い)

4,今回は直射日光が当たらない逆光で撮影しましたが、出来上がった写真のヒストグラムを見ると、黒レベルがごっそり抜けている、白レベルの抜け落ちも多くダイナミックレンジの狭い写真が散見された(つまり眠い写真)
これは、何らかのセッティング変更で解決できるかもしれませんが、暗い場所での撮影時、以前のS90も同様の傾向を示しました。故にデジックの特性かもしれない(S80も同じ現象が出る場合がありますが、頻度は低い)

ヒストグラム

5,テレ端画質は、絞り開放では、少々低下する傾向
これは、開放時の被写界深度の浅さがもたらす現象ともいえる、ISOを上げられるのですから、1段程度絞り込んだほうが良さそうです。
(あくまで、S80に比べての話)

総合的に考えると、S95は、高いISOをが使えるので、歩留まりを上げて高品質の撮影が可能になる一台かと思います。 しかし、僕のようにテレ端命の人は、メイン機は、やはりS80しか無さそうですね~
暗くてISOを挙げなくてはならない場合、トビモノ等SSを稼がないといけない場合は、S95と使いわけようと思います。 今度はISOを上げてトビモノに挑戦してみます。

以下の写真はすべて KOWA TSN774+TE-17W+P2+コレットフォルダー+BR-S90改+Canon PowerShotS-95 
ノートリ
クリックすると大きくなります

IMG_0635-SS.jpg

IMG_0299-SS.jpg

IMG_0195-SS.jpg

IMG_0047-SS.jpg

眠かった写真を修正してみました
IMG_0215-SS.jpg

さて、来週は、何処へ撮影に行こうかな~~~
S80とS95のコンビで、相当撮影の幅が広がることに成ると思います。

追記:某野鳥掲示板であったように、デジスコを知らない人に撮っては、とんでもなく近くで撮影しているように思われていますが、実際は、こんなに離れているんです。
デジスコってすごいでしょ!!!
(周囲は、特徴的な枝等ありますので切り取りました)

クリップボード01

スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 14:00:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

一年ぶりの逢瀬

なかなか、撮影に行く気が起きなかったのですが、来週から懲りもせずPowerShotS95の調教を始めるので、S80を持ってアオバズクに会いに行ってきました。
フィールドに到着すると、だれもいない?????
えっ 今年は来ていないのかな?って探してみると、居ました、居ました
お父さんです
お母さんは、抱卵中でホコラの中に居るのでしょう。
あえてよかった~~~~

アオバズクってこんな鳥さんです
かわいいでしょっ!

KOWA TSN774+TE-17W+P2+コレットフォルダー+BR-S80+Canon PowerShotS-80 ノートリ
クリックすると大きくなります

IMG_8380-SS.jpg

竹丸テレ端ドアップ 勿論ノートリミングですよ
でかすぎる~~~(笑)

KOWA TSN774+TE-17W+P2+コレットフォルダー+BR-S80+Canon PowerShotS-80 ノートリ
クリックすると大きくなります

IMG_7949-SS.jpg

アオバズクのあんよは、こんなすごい爪があるのです
でも、食べるのは昆虫なんですよ。

IMG_8483-SS.jpg


寝顔がまた、可愛いんだよねぇ~~~
アオバズクは、猫に似てるってよく言われる
モジャモジャのところや、目の表情、うちのアリスさんにそっくりなところがあるよ

KOWA TSN774+TE-17W+P2+コレットフォルダー+BR-S80+Canon PowerShotS-80 ノートリ
クリックすると大きくなります

IMG_7880-SS.jpg

アオバズク撮影、ほとんど真上を向いた撮影なんで、腰と首に負担がかかります
2時間の撮影で、腰が・・・・・・・・
家に帰ってきて痛くて泣いてます (泣)
あと半月もすれば子供が出てくるでしょう、そうしたらまた見に行こうと思います

やっぱり、フィールドで撮影するのはいいね!
特に今日みたいに、一人っきりで静かな神社の中、大きな木の木陰に吹く風も爽やかで
心のそこからリフレッシュできました。
お父さんアオバズク ありがとう!!!


注:某野鳥掲示板にて、アオバズクドアップ写真を掲載したところ、こんなに近づいて~という注意を受けましたが、この撮影は、コリメート手法を用いたデジスコでの撮影です。
遠距離からまさに目の前のような超々望遠撮影を行え、今回のドアップ写真は、35mm換算3000mm超です。 よって、そんなに近づいて撮影しているわけではないのです。

逆光で暗い状況テレ端 ISO50での撮影は、SS5分の1以下、普通の人はやらんでしょうね~~ もっと引いた写真だったら怒られなかったかもしれませんが、結局撮影位置は、一緒ですよね

今回もアオバズクにはストレスを与えないよう、起こさないようにそっと近づいて、起きるのをひたすら待っていました。(寝顔はその時に撮ったものです。)
ドアップはカラスが来てうるさく鳴いた時に起きてくれて撮影できました。

野鳥撮影そのものは、少なからず鳥にストレスを与えるものかもしれません、デジスコは近づかなくてもドアップが取れるということでは、ストレスが少ない撮影方法だと思っています。
撮影者本人も「撮らせてもらっている」という気持ちを忘れずに撮影をしています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
  1. 2011/07/10(日) 13:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

竹丸@翡翠

Author:竹丸@翡翠
7年ほど前にデジスコを始めて、カワセミにはまりました
写真公開は、基本的にMixiで活動しています
id=667475
こっちは、頻繁に更新しています。
その他、アニメ、アニソン大好きです。ライブに歳を考えずに出撃
いつも、その後腰痛で寝込んでます(w
その他、コンプレックス折り紙や、イヤホンのケーブル作成、色々凝り性です。
アウトドアも、インドアも大好きです。
あと、料理は、イタメシならコース作れます
これからもよろしくお願いします!

ここのBLOGに掲載されている写真は、著作権放棄をしていませんので無断使用はお控えください。

連絡先:takemaru0アットマークgmail.com
アットマークを@に変えてください

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KOTOKO 2010 武道館

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。